著者

Yasuyo

2020/10/01

  • シェア
  • ピン
  • Eメール
計画的に進める大掃除のおすすめポイント

すっかり夏も終わり、少しずつ肌寒い季節になってきました。今年も残すところあと3ヶ月。年末に向けて徐々に準備を始めていきましょう!年末といえば大掃除!大掃除は12月に入ってからやろう。と思っていてもいざその時になるとバタバタしていてなかなか時間が取れないという方も多いのではないでしょうか。本記事では、余裕を持って年末を過ごすため、早めにやっておきたい大掃除のポイントをご紹介します。



まずはスケジュールを組みましょう!

大掃除を効率よく進めるためにまずはスケジュールを組むことが大切です。

大掃除をスムーズに進めるためには計画的にやることが一番大切です!しっかりと掃除したい箇所をリストアップし、自分のスケジュールと照らしあわせます。休みの日だけでなく、ゴミの収集日なども考慮することがスケジュールを組む際のポイントです。それでは10月半ばから早めにやっておくべきポイントをご紹介します!

Point.1 衣替えと一緒に整理整頓のベースを作る

極力ものを増やさずに整理する場所を決めることで整理整頓のベースを作ることができます。

年末になって「よし!大掃除を始めよう!」と気合いを入れたものの、まずは荷物の整理から。そうこうしているうちに懐かしいものが出てきたり、思い出に浸ってしまって気付いたら全然進まなかった。という経験は誰しもあるのではないでしょうか。

衣替えを始めるこの季節。衣類の整理と同様に、早い段階で寝室やリビングもいるもの、いらないものをしっかりと整理しましょう!以前こちらの記事でもご紹介したように、物の住所を決め、必要以上に物を増やさないことが整理整頓のコツです。衣類、靴、雑貨や小物も1年使わなかったものは思い切って処分し、必要な物はしまう場所をしっかりと決めましょう。そうすることにより普段の片付けも楽になり、大掃除も格段にスムーズに行うことができます。

物の住所を決める際に役立ちそうなIKEAの便利グッズを紹介したこちらの記事もぜひチェックしてみてくださいね!

Point.2 エアコンや換気扇を掃除する

夏に大活躍だったエアコンもこの機に一気に綺麗にしましょう!

大掃除は高いところから低いところへ順にやっていくことが鉄則です!暑い夏に活躍したエアコンは多くのチリや埃を吸い込んでいるため、フィルターを取り外し水洗いするだけでも全然違いますよ!徹底的に掃除したいという方はプロに依頼するのも一つの手。年末だと予約も取りにくくなり、お休みに入る業者もあるため、エアコンや換気扇の掃除は早めに取り掛かりましょう。

Point.3 寝具やカーテンを洗濯する

衣替え同様、冬物の寝具に交換するタイミングで大物の洗濯は早めにやっておきましょう。夏場にたくさん汗をかいた寝具はもちろん、カーテンにも匂いや汚れは付いています。10月はまだ暖かい日もあるのでご自宅で洗濯する場合は冬になる前に洗濯して一気に乾かしましょう!

Point.4 リビングのソファやラグのお手入れをする

汗や皮脂よごれがついたソファやラグは今のうちに綺麗にしましょう。

ソファといってもレザーや布製のソファなどそれぞれ特徴があるもの。レザーなら冬に向けて乾燥を防ぐ保護クリームを塗り、洗濯可能な布製のソファならカバーを洗濯して汗や皮脂汚れを落としましょう。また、夏場は裸足でいることも多かったはず。ラグにも汗や汚れは付いているので、洗濯できるものはしっかりと洗い、洗濯できないものは陰干しするなど、ご自宅のソファやラグにあったお手入れをしてあげましょう。

リビングの大掃除に合わせて、季節にあったインテリアでイメージチェンジするのもおすすめです。ベッドカバーや枕カバーを夏物から冬物に替えるようにソファカバーも替えてみましょう。ソファは空間の中でも存在感のある家具の一つ。ベッドカバーを替えるだけで寝室の雰囲気が変わる様に、ソファカバーを替えることで一気にお部屋を模様替えすることができるので、心機一転!気持ちよく新年を迎えることができます。

水分を弾き耐久性に優れたイージークリーンブレンドは新しいおすすめの生地です。
ソファ:IKEA Sandbacken / サンドバッケン 3人掛け
生地:イージークリーンブレンド ブルー

コンフォートワークスで新たに取り扱いを開始したイージークリーンブレンド」という生地はナノコーティングがされているため水分が染み込みにくく、飲み物などをこぼしてしまっても簡単に拭き取ることができる優れもの。ソファカバーを替えるなら日頃からお手入れしやすいソファカバーがおすすめです。

液体を吸収しにくいため飲み物をこぼしてしまっても簡単に拭き取ることができる安心の生地です。
生地:イージークリーンブレンド ブルー
拭き取りきれなかった汚れは霧吹きをかけて濡らしてから拭き取れば簡単に綺麗になります。
生地:イージークリーンブレンド ゴールド

誤まって水分をこぼしてしまった時にはすぐに吸水力の高いタオルなどで拭き取ります。もしも汚れが残ってしまった場合は、霧吹きなどで水を吹きかけてから拭き取ることで簡単に染抜きすることができるので、ペットやお子様がいるご家庭にもピッタリです。

また、カラーが8色もあるというのも魅力の一つ!ベーシックで部屋に馴染むベージュから部屋を鮮やかに彩るゴールドまで、お好みのカラーを見つけてみてくださいね。

こちらのワイドアームソファのように長い裾のあるソファカバーにすれば、ソファ下を見えない収納として使うこともできるんです。裾なしのソファでも同じことができますが、裾が収納したものを隠してくれるのでよりすっきり見えるのがうれしいですね。

必要な時にはすぐに取り出すことができるので、おもちゃやブランケットなどの収納にぴったり。ソファ下なら小さなお子さんでも手が届くので、お子さんが自分でお片づけできるようになるかもしれませんね!

この機会に長裾のソファカバーにすることで日頃のお掃除や整理整頓をさらに簡単にしてみませんか?

裾長のソファカバーならソファ下が隠れる収納に大変身!日頃のお掃除や整理整頓が簡単になること間違いなし。

新しいソファカバーで気持ち良い新年を

今回は大掃除のポイントを4つご紹介しましたが、参考になるものはありましたか?

大掃除というとキッチンやエアコンなど普段お手入れできない部分のお掃除を想像されるかと思いますが、日頃長い時間を過ごすリビングもぜひ大掃除リストに入れてあげてくださいね。汚れのついたソファで新年を迎えるなんてもったいない!ソファカバーを交換しようか迷っている方は、ぜひ生地サンプルを取り寄せて模様替えのイメージを膨らませてみませんか?

それでは余裕を持って年末を過ごすため、今から早速大掃除のスケジュールを立ててみてくださいね!ソファカバーが気になった方はぜひこちらからご確認ください。